4cm 2.6gという素体のスカジットデザインズの定番ミノー「メッツ」最小、最軽量サイズ。
シリーズの中で最初に発売されたこのボディのミノーは、昨今の中心である5cm〜のヘビーシンキングミノーに比べると「フィネス」と呼べる小さなルアーです。

ゆっくりと水に馴染み、小気味良いがうるさすぎないアクションは、早期や後期のちょっと「あれ?」と思うような状況変化の瞬間にこそ、そのチカラを発揮してくれます。

スカジットデザインズ皆川哲さんが世に送り出し、渓流ミノーイングの礎を築いた伝説のハンドメイドミノー「チップミノー」とは見た目がまったく違うのに、その思想を色濃く継承しているこのミノーに、EGOISTハンドメイドルアーズの大嶋信慈さんがハンドペイントでコスメを施してくれました。

さらに、皆川さんが倉庫に隠し持っていたチップミノーに付属していた「金鍼」を無理を言って譲って頂き、セットアップ!

科学研磨の鋭利さを持ちながら、現場での緊急レタッチが効くと言うこのフックは、皆川さんお気に入りの逸品です。

今だからこそ、もう一度使い込んで欲しい!
そんなルアーです。

<仕様>
全5色:TrA / リアルアユ / グリーンバックヤマメ / ゴーストワカサギ / ゴースト赤金
ボディサイズ:約40mm
ボディウェイト:約2.6g
スローシンキング

定価 各2,200円+税


 
© TABLIER COMMUNICATIONS inc.,

お問合せ